ただ文章を打ってたいんだ。

気持ちただ漏らし備忘録

ひよこ様のついたTOICAを買いにきた話

JR東海ICカードと言えばTOICAです。
TOICAと言えば、JR系の中で唯一キャラクターが描かれていない……筈でした。

ところが、先日Twitterで「ひよこが書いてある」というポストを見かけ、実際に買い求めたところ……。

ほんまひよこやん。

可愛い。
可愛いですね!
ひよこ様!

尚、買い求めた名古屋駅は6月10日現在の話ですが、自動券売機からはまだひよこ様のない旧デザインが出てきます。

これ、出て大変がっかりします。

がっかりしてその場で固まってしまいました。

2000円入れたのに……ひよこ……いない……。

それでは、どのようにしてひよこ様と出会えたのでしょうか。

簡単なことです。
改札横の駅員さんに聞きました。

「すいません、ひよこのTOICA欲しかったんですけど……普通のが出てしまって、どうしたら良いですか?」
「あー、まだ入ってないのかな?古いのがなくなり次第なので、みどりの窓口ならもうひよこに変わってますよ」
「ありがとうございます」
「ちょっと待って、出るかも知れない」

このようにして親切な駅員さんのお陰でみどりの窓口へ並ばず交換してもらえました。

ありがたいことです。
あの時の駅員さん、ありがとうございます。
ここ、絶対にご覧になっていないでしょうけれど。

……という訳で、現状ひよこ様の降臨されたTOICAみどりの窓口でお求め頂くのがベストであります。

逆に、新旧デザインを同時にお求め頂けるのも今だけ。

それにしても、TOICAは長いことノンキャラクターカードでしたね……と思い調べてみました。

◾︎Suica
2001年導入
同年11月にはSuicaイオカードに付く

◾︎ICOCA
2003年導入
2013年運用10周年でイコちゃん付きに

◾︎TOICA
2006年導入
2017年しれっとひよこ様付きに

◾︎Kitaca
2008年導入
そもそも最初からモモンガ付き

◾︎SUGOCA
2009年導入
そもそも最初からカエル付き

ざっくりとした数字ですが、ICOCAよりノンキャラクター時代が1年長いだけでした。

あと、最近JR東海30周年記念TOICAが3種類出ましたね。
アニメ映画の「君の名は。」で2種類とクリスマスエクスプレスのCM画で1種類。

東京駅の記念Suicaとは違い、血反吐に塗れ苦しむことなく笑顔の事前予約で購入出来ました。

ことでん(高松琴平電鉄)も他所では使えないもののネット通販されていますよ。

とにかく並ばせてナンボみたいな風潮……。

東京駅は本当に地獄でした。
二度と経験したくない光景です。

他地域の記念ICカードもこの形式にして頂きたい限りなので追記します。

JR東海ありがとう、本当にありがとう。