読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ文章を打ってたいんだ。

気持ちただ漏らし備忘録

また初日にコラボカフェへ来てしまうパターン【東急ハンズ×文房具カフェ】

言い方は悪いのですが……この手のカフェは、心の弱いぼっち客にとって居心地の悪い面があると思います。
カップルやおたくにしても団体、つまり二人以上、そうでないと堂々と振る舞えない。
そんな妄執にかられ、今まで幾度ともなくぼっちであることにより異常に肩身を狭くして生きてきました。

だったら常に徒党を組んで行けという話になる訳ですが、そうは問屋が卸さないのでブツブツと申し上げているのです。

まあ、そんな変わり者なので、正直表参道の文房具カフェさんを訪れた時は、いや訪れる度に毎回落ち込むことばかりでした。

……あ、ここから字は反転しておきます。
例えば、店の会員証を紛失して再発行を依頼したのですが……依頼せずに新規で申し込めば良かったと思います。
まさか未だに……再発行後の連絡先を書かされた紙が裏紙を再利用したメモ帳だったから……これは忘れ去られている可能性大です。
タラタラ会員限定の引き出しを開け眺め、ぼっちで飯を食ったバチが当たり続けているのだと思います。

本当に生きていてすみません。
客単価が低いから、食い終わっていなくとも皿を下げたくなるでしょう。

文句ばかり……もうご迷惑なので二度と食事しに行けません。

……と思っていたのです。

本日、2017年2月15日、東急ハンズさんと文房具カフェさんのコラボが始まるということで渋谷の方へ行ってきました。

行ったのかよ。
はい。
舌の根が乾かないタイプです、クズなので。

だって文房具は好きなので、どんなものか見てみたいんですよ。
嫌な思いをしたら二度と行かなきゃ良いじゃん。
来るなよって言われるんだし笑笑。

そんなこんなで、参ります。

コラボメニューは『東急ハンズをイメージして作った文房具パフェ』1000円を注文しました。

お土産に消しゴムがもらえますよ。
尚、このペンケースや箸、スプーンはお持ち帰り厳禁。

ランチョンマットにはサンプルの付箋紙がついていました。
ラッキー。

ほら、早速楽しいじゃないですか、これ。

他メニューは『大人のラムネ』というアルコール入りとノンアルコールのドリンクがありました。

何せコラボなので、店舗自体は普通の東急ハンズ内ハンズカフェ。
先のメニュー以外はハンズカフェさんの通常メニューが提供されています。

あ、あの……さっきのパフェの画像で気付きました……?
……ここ、いいね……だって、明らかにぼっちでいい席が沢山あるんだもの……。

引き出しこそありませんが、肩身の狭さなし!!!
素晴らしい!!!

そして文房具がある!!!

試し書き散らせる!
全部、試し書きしてOKの奇跡!

何なのこのラーメンつきシャーペン!

オリジナルグッズの販売もありますよ!
すっげぇイカしたシャーペンがあったので買っちまいましたよ!

真ん中のテーブルもこんな風に楽しい!
反対側にもあるのですが、人が座っていたので写真はなし。

もうここ、半永久的にコラボカフェでいいです!!!
今までの悪態が嘘のよう!!!
我ながらクズすぎる!!!
最高!!!
ありがとうございます!!!
ありがとうございます!!!

感謝しかありません。
梅田でも同様のコラボカフェが開催されているようです。
お近くのぼっちの皆様、安心して楽しめるので機会がございましたらよろしくどうぞ。