読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ文章を打ってたいんだ。

気持ちただ漏らし備忘録

ISOTから発売日を超えて、今日やっと。

今年のISOTは7月8日から10日まででした。
発売日とされるのは8月3日でした。
買えたのは今日、9月7日でした。

何故、ロ◯トさんや東◯ハン◯さん、世◯堂さんにも在庫していないのか?
机を叩いて抗議します。

ヨド◯シカメラさんにはあった理由をお伺いしたい。

ヨドバ◯カメラさんはそもそも電気屋であるにも関わらず、寧ろそれを通り越して文房具やら漫画やら諸々お取り扱い頂いて誠にありがとうございますと言わざるを得ません。

諸々を放棄して、一ユーザーとして机を叩きます。
最低ですね、この人。

……何に憤っているのかわかりづらいですね。

7月のISOTへ馳せ参じた際に、ヤマトさんのCHIGIRUをお見かけしました。
その後のはかどり文房具総選挙でもお見かけしました。

発売されたら個人的に買って使おう!

そう思っていました。

発売日になりました。
まず、◯急ハン◯さんへ行きました。
ありません。

半月後、ロ◯トさんへ行きました。
ありません。

何の恨みがあるのかと思いました。

その数日後、◯界堂さんへ行きました。
ありません。

都内における行動範囲内(ネット通販を除く)にないとなると、発売日とはナンゾヤ?!とイライラする気持ちをお察し下さい。

イライラしすぎてヨ◯バシカ◯ラさんのホームページで品番検索をしたのが9月6日のこと。
ばっちり在庫表示されました。

神と一人悶えました。
もっと早く検索すれば良かったです。

そしてようやく買ったCHIGIRU、これは何者かと申し上げると、フィルム付箋です。
マス目に合わせて好きなサイズに千切れるフィルム付箋です。

どうしても!千切って!使いたかったのです!!!

ウワッハアァアアアアアァアアン!!!(某議員的に)

帰宅して風呂に入り思い出しました。

ISOTで見かけて欲しいと思う文房具は、忘れた頃にならないと一般的に見かけないという。

例えば、マルアイさんのありがとう回数券。
こちらも去年のISOTで目をつけていました。
因みに、2014年度日本文具大賞デザイン部門受賞製品です。

普通に見かけるようになったのは、やはり忘れた頃(昨年末頃)だったと記憶しています。

だがしかし!!!

それぞれの業者さんに事情があるのはわかっています。

わかっています!!!

雑誌やテレビに取り上げられる前から使いたいのです。
一ユーザーになると、あるとわかっていてもすぐに買いに行けないことがもどかしい。

わかって下さい!!!